昭和51年度卒 同窓会を開催しました

日時:2017年11月4日
会場:紫雲閣(東松山市)
出席者:155名(うち先生4名)(同窓生は360人)
幹事さんよりコメントをいただきました。
42年ぶりの友人や先生との再会は、想像以上の感動でした。
  42年間それぞれの道でそれぞれ頑張って来た友は、人生を生きぬいてきた同士のようで、懐かしさを超えて愛しいような気持ちになりました。
会の最後に先生を送る時が感動の頂点でした。先生が150人一人一人全員に言葉をかけてくださって、どの人の目もうるうるでした。
私にとっては、ここ数年の中で一番幸せな1日でした。
(奥泉響子さん)

私達は、一年半かけて同窓会準備をしました。はじめにクラスごとに代表を決め住所確認をしました。途中で松女の同窓会の本部と連絡を取ることができて、住所確認がとてもはかどりました。私達は、住所確認に1年かかりましたが、もっと早く連絡を取れば、こんなにかからなかったと思います。
還暦を迎え同窓会を開催し、高校の友人と再会出来た事は、とても有意義でした。
同窓会で力を入れたことを紹介します。
1入退場の時音楽で盛り上げた
2当時の先生の様子を思い出し感謝状を渡した。
3先生を中心にしたゲームをした。
4テーブルをクラス全体で向き合える席にした。
5幹事が打ち合わせをしっかりしたので、一人一人気配りをしながら行動した。
今回往復はがきで参加確認をしましたが、これからは、友人や知人にはメールやラインを使えば、経費の節約になるかもしれません。
360人の中で330人くらい確認することが出来ました。
(鈴木小夜子さん)

当日の写真など
S51卒同窓会(171104)-1